MATSUブログ

運動調節や動作のキャンセル|大脳基底核

【運動調節や動作のキャンセル 大脳基底核】

大脳半球の最深部にある灰白質のかたまり。ここにあるのが「大脳基底核」です。

大脳基底核の主な役割としては、運動調節や動作のキャンセルです。

【大脳皮質ー大脳基底核ー視床ループ】

これは運動に関わるループです。

大脳皮質から運動の指令が出た時に、大脳基底核へ指令が伝達されます。

大脳基底核はその運動を実行するかしないかの判断をくだします。

その後視床へ指令が伝達され、視床から「実行する!」という指令が大脳皮質に再伝達された時に、初めてその運動が実行されます。

大脳皮質「この運動やろうと思いますが、どうですか?」

大脳基底核「この運動やりましょう!」

視床「よしGO!!」

といった感じでしょうか。

【動作のキャンセル】

この運動指令の一連の流れは、逆に「運動をやらない」という動作のキャンセルをすることもできますが、そこでこの大脳基底核が力を発揮します。

大脳皮質「この運動どうでしょうか?」

大脳基底核「いや、この運動はやめときましょう。」

視床「よし。やめよう!」

といった感じになります。

【日常生活やスポーツで例えるなら..】

歩いていて足を出したところに何か落ちていた時に、その物を瞬時に避ける動作。(最初の動作をやめて違う動作にする)

サッカーでシュートを打とうとしたけど、相手が足を出してきたので、やめてワンタッチ置いてシュートを打つ。

日常生活動作やスポーツをやるにしても必須の能力ですね!



ご興味のある方は是非一度無料カウンセリングをお申込みくださいませ。

パーソナルトレーニングのお問い合わせは、下記のLINE @もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

おカラダに関してのお悩み相談やご質問は、LINE@から受け付けております!下のバナーをクリック💁‍♂️↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dc90ef2bb78c83c028eddfe09cf661be-300x114.png です

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちら


インスタグラムでは皆様に「美脚美尻」「ダイエット」のためのお得なトレーニング動画を配信しております!下のバナーをクリック🙋‍♂️↓↓↓

フォローも宜しくお願いします!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は yjimage-13-300x157.jpeg です

「Help you in your life ~あなたの人生の助けとなる~」

パーソナルトレーナー 松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪難波・天王寺を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから下半身太り改善』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP