【ピラティスはどんな効果があるの?】初めてピラティスをされる方に特徴を教えます!

大阪市天王寺(あべの)を中心に女性のダイエット、ボディメイクに強いパーソナルトレーナーとして活動している松方裕之です☺︎

 

今日は、最近徐々にトレーニングの一種として浸透しつつありますが、まだまだ知られていないピラティスについて記事を書いていきたいと思います。

 

まずピラティスとは?

 

まず、ピラティスとは実は人の名前なんです。

 

 

上の人がピラティスさんで、男性です。

 

ピラティスさんは世界大戦中にケガをおった兵隊さんたちのリハビリを診ていたのです。

 

その時に使われていた手法が、今のピラティスとなっています。

 

なのでピラティスは最初、リハビリで使われていたということです!

 

 

ピラティス特徴

 

そんなピラティスですが、実際何を使ってどんなことをするのか知らない人も多いと思います。

 

一言で言うと「動きのトレーニング」

 

特徴としては、

  1. 呼吸でインナーマッスルを使う
  2. 呼吸と身体の動きを連動させる
  3. 姿勢が良くなり、肩コリ腰痛の解消できる

 

順に説明します。

 

①呼吸でインナーマッスルを使う

 

ピラティスは呼吸を使います。

 

呼吸で肋骨を動かし、横隔膜腹横筋多裂筋骨盤底筋群などにも刺激を入れていきます。

 

 

このインナーマッスルに刺激が入ることにより、カラダの幹、いわゆる体幹が安定します。

 

②呼吸と身体の動きを連動させる

 

インナーマッスルを活性化させる呼吸を使いながら、その呼吸とエクササイズの動きを連動させます。

 

【人のすべての動きは呼吸から始まります。】

 

呼吸とカラダの動きを連動させることで、正しく自身のカラダを動かすことが可能となります。これがかなり筋トレの効果を最大限に引き出します。

 

③姿勢が良くなり、肩コリ腰痛が解消できる

 

肩こりや腰痛の原因は、普段のカラダの使い方や姿勢が80%を占めています。

 

正しい呼吸をすることと、正しく身体を使うことができると、姿勢が良くなり、肩コリや腰痛を解消することができます。

 

それが目的でピラティスをされる方も多いんですよ!

 

 

パーソナルトレーニングでピラティスを使い、ダイエットやボディメイク!

 

普段僕のパーソナルトレーニングではピラティスエクササイズを使い、身体の正しい使い方を習得し、トレーニングでも正しく筋肉が動くようにします。

 

カラダの使い方がうまくなることにより、筋トレの効率がかなり上がります!もちろん、ピラティスエクササイズのみでもカラダは引き締まりますが、筋トレと合わせることにより更に効果が上がります。

 

ピラティスと筋トレはすごく相性がいいんです!

 

皆さんも是非一度、体験しにきてくださいね!

 

トレーニングや栄養のことに関してのご質問、その他お問い合わせをLINE@から受け付けております!

気軽にお友達登録は下のバナーをクリック!

 

 

 



 

 

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ】

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ①】ワイドスクワット

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ②】ブルガリアンスクワット

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ③】レッグプレス

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ④】ヒップリフト

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ⑤】デッドリフト

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ⑥】クラム

 

こちらのシリーズもどうぞ🙋‍♂️↓↓↓

 

【美脚になるためには、ここが重要!】

美脚になるためには、ここが重要!股関節編

美脚になるためには、ここが重要!膝編

美脚になるためには、ここが重要!足関節編

美脚になるためには、ここが重要!体幹編 【おすすめ体幹トレーニングもご紹介】

 

パーソナルトレーナー松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪市天王寺(あべの)を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから美脚美尻づくりのためのトレーニング』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です