美しく歩く!歩行動作の重要性と歩き方のポイントPart2

大阪市天王寺(あべの)を中心に女性のダイエット、ボディメイクに強いパーソナルトレーナーとして活動している松方裕之です☺︎

 

前回の歩行動作の記事のおさらいです。

 

歩行動作が美しくなると、

  • 脚痩せ
  • 体幹を日頃から使えるようになる

 

歩行のチェックポイントは、

  1. 重心の移動を見る
  2. 体幹がニュートラルかを見る
  3. 後ろ脚の進展角度を見る

 

この3つをお伝えさせていただきました。

 

今日は残りの3つのポイントのうち、2つを紹介していきたいと思います。

 

歩行のチェックポイント

 

4.足部の動きを見る

5.骨盤の動きを見る

 

歩行のチェックポイント4:足部の動きを見る

 

足の裏の着き方としましては、従来までは

 

 

この画像のように、かかとの外側からついて小指球の近くまでいき、そこから母指球の方にカーブして、親指の方に力が抜けていくような歩き方が良しとされてきました。

 

しかし現在ではそうではなく、

 

 

2枚目の画像のように(矢印がうまく描けませんでした。すみません泣)、かかとの外側からつき、そのまますぐに母指球をつきにいくような歩き方の方が脚の負担なく歩けます。

 

この接地の仕方にエラーが出てしまうと、ふくらはぎの張りに影響を与えてしまいます。

 

歩行のチェックポイント5:骨盤の動きを見る

 

歩いている時の骨盤は左右に傾きを見せながら動いています。その時の脚の動きとの連動の仕方は、

 

 

この画像のように、立脚側(片脚立ちした時の支えている方の脚。支持脚)の骨盤は少し上がり、遊脚側(浮いている方の脚)の骨盤が下がっていることが正常な骨盤の連動になります。

 

このようにして、骨盤は歩行時に少し動くことで、体の揺れを緩衝する働きを持っています。

 

まとめ

 

前回の記事のものを含めて、歩行時のチェックポイントは、

  1. 重心の移動を見る
  2. 体幹がニュートラルかを見る
  3. 後ろ脚の進展角度を見る
  4. 足部の動きを見る
  5. 骨盤の動きを見る

 

この5つがポイントになります!

 

歩行動作が美しくなると、

  • 脚痩せ
  • 体幹を日頃から使えるようになる

 

といったメリットがあります!

 

特に脚やせには、歩行動作の改善はかなり大きなポイントになりますので、是非参考にしてみてください!

 

わからないことがあれば下のLINE@から、お気軽にご連絡ください!

 

トレーニングや栄養のことに関してのご質問、その他お問い合わせをLINE@から受け付けております!

 

気軽にお友達登録は下のバナーをクリック!

 

 

パーソナルトレーナー松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪市天王寺(あべの)を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も9割が女性で、その経験からダイエット〜美脚美尻づくりのためのトレーニングを得意とする。手厚くわかりやすいサポートであなたの理想の身体へ導きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です