自分をブランディングするには

自分の名前で生きていく。

自分の名前で選んでもらう。

コロナショックを直に受けて、これが一番最初に頭に浮かびました。

自分をブランディングするのはなかなか難しい。

今はSNSで自分で何かを発信できるようになり、会社ではなく個人が自分の名前でビジネスがやりやすい時代になった。

とは言ってもそれが簡単に世に広まるかといえば、そうではなくて、何をするにも行動継続考察が必要だよね。

〇〇会社の〇〇です!ではもうダメなわけ。

昔は大手企業に就職をして、それこそみんなが求める「安定」を手にしたものが偉いとされてきた。

名刺に大手企業の会社名に自分の名前。

自信を持って「〇〇会社の〇〇です!」とその名刺を差し出す。

そうすると「おお!すごい!大手企業の〇〇担当ですか〜!」と相手方は褒め称える。

でも今ではそうじゃない。

今じゃ、「で、一体君自身は何ができるの?」となる時代。

自分個人がスキルを上げて価値を身につけていかないと、淘汰される時代になってきた。

それは4G、5Gと時代が進むにつれて個人が発信し、何かを主張できるプラットフォームが増えてきたからだ。

自分で泳ぐ力がないと、その母体が沈んでしまったら自分も生き残れない。

助け舟が来るかもなんてそんな甘い考えでいたら、本当に命を落としかねないよね。

実際僕自身は個人事業主ではあるけれど、スポーツクラブという大型の店舗があって、その箱の中でお仕事をさせて頂いてる。

契約形態も業務委託契約という契約だけれど、簡単に言ってしまえば大型店舗に雇われているようなもの。その会社が右を向けば右を向くしかないし、左を向けば左を向く。

今回もそうだ。

これはかなり考えものだなぁ。

スポーツクラブのパーソナルトレーナーの松方です!じゃダメって話。

それで生きていけてるのは、単にスポーツクラブに人が集まってくるからだよ。

自分の名前で仕事をするためには

自分の名前で仕事をする。

例えば僕が自分自身のプライベートジムをオープンしたとして、今のお客様が何人付いてきてくれるのかってことよ。(別にそういった考えは微塵もないので、もし関係者の方が見ていたら、気を悪くしないでね!)

今の自分にはどれくらいの価値があるんやろか。

そういう指標にはなるよね。

ただ今のこの状況は、お客様は「自分」に会いにきてくれてるんじゃなくて、「スポーツクラブのトレーナーの自分」に会いにきてくれている。

この状況を覆すには、自分でゼロから何かを積み上げていくしかない。

自分が集客をして、自分自身で経営していくしかない。

結局ここに帰ってくる!

それをなし得るためには、行動、行動、行動。

これしかない。笑

そしてそれを、継続、継続、継続。

最終的にはここに帰ってくる。

ほんまにやるしかない。

自分の提供するサービスの質を上げることはもちろん、+付加価値

そしてそれを世に広めることができる営業力。集客力。

ぜーんぶ自分でやるしか道はないよね。

はい、がんばろ。



インスタグラムでは皆様に「姿勢改善」「美脚美尻づくり」のためのお得なトレーニング動画を配信しております!下のバナーをクリック🙋‍♂️↓↓↓

パーソナルトレーニングのお問い合わせは、下記のLINE @もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

おカラダに関してのお悩み相談やご質問は、LINE@から受け付けております!下のバナーをクリック💁‍♂️↓↓↓

パーソナルトレーナー松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪市天王寺(あべの)を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから美脚美尻づくりのためのトレーニング』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。 このブログでは1日の中で自分が日々感じたことを言語化して、発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市天王寺(あべの)を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから美脚美尻づくりのためのトレーニング』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。 このブログでは1日の中で自分が日々感じたことを言語化して、発信していきます。