【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ①】ワイドスクワット

大阪市天王寺(あべの)を中心に、女性のダイエット、ボディメイクに強い。パーソナルトレーナーの松方裕之です☺︎

 

今日は、パーソナルトレーニングでよく使うトレーニングをブログに書こうと思います。

 

脚痩せするためのトレーニングをシリーズ化していきますね!

 

シリーズ一発目は、【ワイドスクワット】です。

 

今や女性専門のパーソナルトレーニングジムや、美脚、美尻づくりで多く選ばれているトレーニングだと思います。

 

◆ワイドスクワットの狙い

 

ワイドスクワットの狙いは、まずお尻の筋肉を使うことにあります!

 

通常のスクワットよりも、脚を幅広くすることによりバランスが取りやすく、足首の関節をあまり使わなく、股関節優位でできるため、足首が固い人でもお尻に効かせやすいトレーニングです。

 

通常のスクワットでは、足首が固いとバランスが取りづらく、股関節と連動して動かないためお尻に効きにくくなります。

 

この現象を回避するために、使われることもあります。

 

もう1つは、内ももが使われます!

 

脚を外に大きく広げることにより、内ももの筋肉に遠心性の収縮(筋肉が伸ばされながら力を発揮すること)が入るため、内ももを引き締めることにもつながりますよ!

 

◆ワイドスクワットのやり方

 

ワイドスクワットのやり方です。

①脚は肩幅より大きく外に広げて立ちます。この時、つま先はやや外を向くようにしましょう!

②膝とつま先の方向を外で揃えながら、お尻をやや後ろに落とします。

③膝が内側に入らないように意識しながら、立ち上がります。

 

 

◆ワイドスクワットの注意点

 

ワイドスクワットは脚を外に大きく広げること(股関節の外旋)に意味があります。

 

しかし、この股関節の外旋が上手くできない方は、立ち上がるときに必要以上に太ももを使ってしまう場合があるので注意が必要です。

 

もし、股関節の外旋が上手くいかない人は、別のトレーニング(マシンだとレッグプレスなど)に変えることをおすすめします。

 

または、クラムなどで脚を外に開きやすくしてから行うといいでしょう!

 

クラムの詳細はこちらから💁‍♂️↓

美脚の敵!【内股を治す方法・エクササイズ紹介】

 

是非一度、みなさんもお試しください!

 

 



 

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ】

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ①】ワイドスクワット

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ②】ブルガリアンスクワット

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ③】レッグプレス

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ④】ヒップリフト

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ⑤】デッドリフト

【美脚になる!脚痩せ筋トレシリーズ⑥】クラム

 

こちらのシリーズもどうぞ🙋‍♂️↓↓↓

 

【美脚になるためには、ここが重要!】

美脚になるためには、ここが重要!股関節編

美脚になるためには、ここが重要!膝編

美脚になるためには、ここが重要!足関節編

美脚になるためには、ここが重要!体幹編 【おすすめ体幹トレーニングもご紹介】

 

トレーニングや栄養のことに関してのご質問は、LINE@から受け付けております!💁‍♂️↓↓↓

友だち追加

パーソナルトレーナー松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪市天王寺(あべの)を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから美脚美尻づくりのためのトレーニング』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です