活動報告

トレーナー業務

オンラインパーソナルトレーニング【栄養マニュアル】作成中

現在オンラインパーソナルトレーニングでのダイエットを効率的に進めていくために、栄養マニュアルを作成しております。

自粛期間中にオンラインパーソナルトレーニングのモニターをして頂いていて、そこで取り入れた食事の取り方を今回マニュアルにしたいと思っています!

オンラインでもしっかりダイエットができると証明していただきました!

今回モニターをして頂いた皆様ありがとうございました!

テーマ「最大限の健康を考えて痩せる」

ダイエットで付きまとう現実問題としては、健康の阻害です。

例えば糖質オフダイエットがいい例ですが、糖質を摂らなければ確かに痩せます。

しかし糖質を摂らないことによる栄養の阻害はかなり大きいです。

  1. 筋肉の分解
  2. 頭痛やめまい
  3. 脳機能の低下
  4. リバウンド

このような健康への被害があります。

筋肉の分解

糖質は体のエネルギーとなりますが、このエネルギーが枯渇してしまうとエネルギーを他の物質から補おうとします。

その対象となるのが筋肉です。

エネルギーの枯渇は死を表します。脂肪もエネルギーとなりますが、脂肪はエネルギーにするには効率がいいため、人の体は効率がいいものは最後に残しておこうとします。

優先順位から、効率のいい脂肪は最後の切り札として残され、結果筋肉が先に分解されてしまいます。

糖質を摂らないと確かに痩せますが、痩せるのは脂肪だけではないんです。

頭痛やめまい

血液の中に存在しいている赤血球は糖質を唯一のエネルギーとします。

赤血球は血液中から脳に酸素を運ぶ役割がありますが、糖質を摂らないと赤血球のエネルギー不足により酸素が脳に運ばれません。

結果、頭痛やめまいを引き起こす可能性があります。

脳機能の低下

脳自体も糖質を唯一のエネルギーとしますので、糖質の枯渇は脳機能の低下を引き起こします。

栄養素の代替えも効きますが、余分に栄養を使ってしまうことになるので体内細胞が破壊されてしまうのです。

リバウンド

そもそも糖質を摂らない生活を一生続けれるのかという問いには、ほとんどの方が無理だと思います。

ダイエット中は糖質を摂らずに痩せることができたとしても、そのダイエットが終われば元に戻るどころか筋肉もない状態にまで落ち込みます。

もちろん気になる体重も増え、見た目も前以上にひどく、前よりも痩せにくい体になるのは事実です。

分子栄養学の学びから得た知識

今回作成している栄養マニュアルは分子栄養学から得た知識を元にしています。

細胞レベルで人の体と栄養の関係を考え、しっかりと栄養を摂って痩せることができるマニュアルにしています!

さてどんなマニュアルになるでしょうか。

お楽しみに!



インスタグラムでは皆様に「姿勢改善」「美脚美尻づくり」のためのお得なトレーニング動画を配信しております!下のバナーをクリック🙋‍♂️↓↓↓

フォローも宜しくお願いします!!

パーソナルトレーニングのお問い合わせは、下記のLINE @もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

おカラダに関してのお悩み相談やご質問は、LINE@から受け付けております!下のバナーをクリック💁‍♂️↓↓↓

パーソナルトレーニングのお申し込みはこちら

 

「Help you in your life ~あなたの人生の助けとなる~」

パーソナルトレーナー松方裕之

The following two tabs change content below.
大阪難波・天王寺を中心に活動しているパーソナルトレーナー。クライアントの割合も8割が女性で、その経験を活かし『ダイエットから下半身太り改善』『呼吸トレーニングに焦点を当てた姿勢改善や機能改善』を得意とする。
PAGE TOP